:信じる。自分を。 12月27日 Yoga × Heart* Info. In 城陽市 

20141227HeartGathering01.jpg

20141227HeartGathering_ura.jpg


 聖者は僕たちにこんな事をおっしゃってくださいます。

自分という器を綺麗にしておくこと。これのみに尽きると。

上から甘露なる至福のそれを注いでも、器が汚れておれば、結局濁ってしまう。

上から甘露なる至福のそれを注いでも、器に蓋がされておれば、それを受けることすら出来ない。



僕たちにとって起こりうる出来事や宇宙の展開は、自分の舵取り以上の事。

ただ、自分と向き合う事で、自分の器は綺麗にして置くことが出来る。



信じる。

自分を。


変わり続けてきた自分を。



大丈夫。



みんなの内側を言葉では語り尽くせないけど、神様は歌をくれた。


向き合った分だけ、大きな声で一緒に歌おう。


歌う分だけ、いろいろ落ちるから。



DSC09678.jpg


【詳細Info】************************

yogaclip presents*
Kamuyyoga×***HeartGathering***

【Date&time】
2014年12月27日(日)
      第一部 Yoga & Tea time   13:00~15:30
      第二部 ***Heart Gathering***15:30~18:00

おかげさまで今回は定員に達したため、現在お申し込みは終了させていただいています。
ありがとうございました。 

◆Time:15:30-18:00

◆Place:ダーチャ

◆Entrance Fee:Heart Money(お気持ち) (定員20名・要予約)

◆Contact:heart.gathering@gmail.com/075-201-6440



【Music by(予定)】**************
Hitomi:Vocal&Harmonium

Emi:Vocal&Harmonium

Yukei Isobe:Guitar

Yoshiko:Vocal&Piano

Yusuke:Tabla&Base

Gumi:Vocal&Harmonium

and more...



◆FBイベントページ↓
https://www.facebook.com/events/1511778022410143/



◆Heart*HP↓
http://heartgathering.wix.com/heartgathering
トップのフライヤー(カーソルをのせるとめくれるよ!)の画像からお入りください。


Collection! Info. 12月23日 in 京都 

20141223NamasteTime_omote.jpg

20141223NamasteTime_ura.jpg

僕の出演ではありませんが、、

楽器体験イベント:NamasteTime!のスピンオフ企画で、いつものお馴染みのメンバーや、新たな奏者さんや生徒さんを交えてのイベントです。

要予約ですからね。^ ^

インド古典音楽のシーン全体を観察すると、元々狭くマニアックなシーンなのに、活動上にあがる奏者さんの名前は同じものが多く一層の事、広がりが無いように感じます。

自分も若手ですが、更なる若手の登場や、他ジャンルとの交流などが無ければ、より狭いものになるでしょう。

NamasteTime!は「気軽さ」からそういったシーンの底上げにも貢献出来たらと願っています。

今回は楽器体験時間などは用意していませんが、多くの種の楽器が登場しますし、是非、気軽にご予約頂いて、インド芸能を身近に感じて見てください。

願わくば、インド楽器が、インド自体が、大好きになりますように!


フライヤーのデザイン上組み合わせをかけなかったのでここに書いておきますね。

Tiko (Bansuri) ×Yuko(Tabla)

Yoshiko Masaki(Vo.)×Panman(Tabla)

Taishi Hirota(Sitar)

RinRin(Bansuri) × Yoshiko Masaki(Piano)

Kirara Hashimoto×Kayoko Yamamoto(OdissiDance)

Tatsuro Okubo(Sarangi) ×Yuya Hino(Tabla)

Terumi Iida(Violin)×Hikaru Wakita(Violin)×Bayan(Tabla)

✳︎Panman(Asarato) × ✳︎Takashi Sueta(Guitar) ×Yusuke(Bass,Tabla) ×Bayan(Tabla)

✳︎ = Guest Artist




【詳細info】
◆Date : 2014.12.23 Tue 12:00 Open 13:00 Start

◆Entrance Fee : 1000yen(予約制)

◆Place @KITTEN COMPANY
     京都市下京区五条烏丸西入る上諏訪町294-1
◆Contact : namaste.office@gmail.com
         075-201-6440

◆Presented by:Namaste! Group
 Supported by:民族楽器コイズミ

クリシュナの事しか話さない人。 6時間キールタン出演Info. 12月14日 

イスコンさん主催の6時間キールタンに参加させて頂ける事となりました。


10407496_387492344760040_2562628487284767220_n.jpg



ダーウィンの心の師:スラビのイスコンマンディルで暮らしてた頃の記憶が蘇ります。
(母のような存在と外国の文化もあり、親しみを込めて呼びすてです。日本語で書くと違和感があるね。)


10386985_646854948702318_1338855758184068417_o.jpg

285003_10150246286321175_1595766_n.jpg

1522639_595476030506877_194178807_o.jpg


スラビはクリシュナの事しか話さない。

スラビはクリシュナの事しか歌わない。

スラビは全ての人の中にクリシュナを見る。

スラビは全ての出来事がクリシュナからの贈り物だと言う。

スラビはクリシュナの為にだけに在る。


スラビを無限に躍動させているのは、何なのか、誰が見たってすぐ分かる。



神の愛に歓喜し、一瞬も絶えず溢れる人。



スラビは毎日、捧げたプラサードを僕たちにくれた。

スラビは毎日、クリシュナの偉大性を歌い説いてくれた。

スラビがノルとコールを叩きながら、歌い踊り忘我する。


スラビの踊りには型が無い。

歌い方や踊り方なんて目もくれない、歓喜に触れた人。


そうね。



どこをとっても、ヴァガバット•ギーターまんまの人。


それにはシヴァ神も天上から花を蒔いただろう。




忘我した、歓喜の人に触れると、それは起こる。

自分のいろいろが一気に落ちる。

それは花咲く瞬間を見守るような、この世で一番美しい瞬間のひとつかも知れないね。


日本でスラビのような尊敬できる仲間の多くとご一緒出来る事、主クリシュナに心から感謝致します。



追記:僕達の出演はPm15:00以前です。

Gumi : Vocal,Harmonium

Yusuke : Tabla







■ 日時:12月14日(日)

■ 場所:高津宮 「芙蓉の間」

    大阪府大阪市中央区高津1丁目1-29
     http://www.kouzu.or.jp/map.html
    *地下鉄谷町線「谷町九丁目」②出口より徒歩5分


■ タイムスケジュール

 10:00~15:00 みんなでキールタン

 15:00~16:00 みんなでさらに盛り上がってキールタン

 16:00~17:00 インドカレーのプラサーダお食事会

■ 参加費:無料(FOOD FOR LIFE募金にご協力お願いいたします)

■ お願い:16時以降のプラサーダお食事会の時間にご参加の方は、
      お食事準備の都合上、前もってご予約をお願いいたします。

■ ご予約・お問合せ:Emmyさん<hanaemi713☆gmail.com(☆を@に替えてください)>まで



Pt.Kishori Amonkar Raga:Yaman 

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Priyal×Bayan **女流インド人声楽家のプリヤル氏の来日記念ホームコンサート** 

20151116NamasteLive!_omote_blog.jpg

20151116NamasteLive!_ura_blog.jpg

最も価値を感じるインド古典音楽を扱う形のうちの一つとして、僕はホームコンサートを挙げたい。

インドでも良くあるんですが、一流の演奏家さんや師匠が、馴染みの人などに強くお願いされて、小スペースのサイズでホームコンサートをされる場合がある。

こういったものは非公開で行われるものの、招待を頂けたり、情報を手に入れた人にはもちろん寛容的な態度で惜しみなく、その甘露の時間を過ごさせて頂ける。


今回はNamaste Live!として日本でインド人のプロの声楽家をお迎え出来ることは非常に幸運だ。

プリヤル氏には是非心ゆくまでラーガを歌って頂き、僕たちに遠いインドのエッセンスを感じさせてくれたらなと思います。

タブラは伴奏の支え方が非常に寛容的で音楽的なバヤン氏で、今回はご自身の邸宅を解放頂けます。

演目終了後には、手料理とスイーツなどを用意してお待ちしていますので、是非この機会に、食事と共に日本語も堪能なプリヤル氏との会話をお楽しみ頂けたらと思います。

この吉兆な祝福ある一夜が皆様の胸を満たしますように。

Love & Bliss.



【FBイベントページ】

【Namaste! Group イベントページ】



詳細info:::::::::::::::::::::::::::::::::::




◆日時 2014年11月16日(日)17:30スタート(16:30開場)


◆場所 藤澤バヤン邸(最寄駅:地下鉄東西線・御陵駅/ 詳細は参加者様にご連絡いたします。)


◆料金 2000円(食事とお茶菓子込み)/ 定員18名 ※要予約

◆お申込み&お問い合わせ 
namaste.office@gmail.com/075-201-6440 or 070-5349-5616
または
FBイベントページの参加ボタンを押してください。


アットホームで心温まる空間をと、今回も大き過ぎないスペースでの開催とさせていただきました。
そのため参加人数に限りがございます。

ご希望の方はお早目にお申込みいただきますよう、よろしくお願いいたします。

ホームコンサートとなっておりますが、どなた様も歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。


皆様のお申込み心よりお待ちしております。




【Artist Info】
***Priyal Sathe(プリヤル・サテー)

 インド古典声楽家。
 
 甘く豊かで活気のある声に恵まれ、使命として選んだ声楽に多大なる献身を捧げたプリヤル氏の公演は、メロディアスでパワフルな魅力にあふれ、
高い評価を得ている。 若くしてインド古典音楽に触れ、 プネーのPt. Mohan Karve氏に師事。その後有名な女性ボーカリストMrs. Arati Ankalikar Tikekarに師事する。

 またインド古典音楽にとどまらず、現在では様々な伝統的かつ新しい音楽のジャンルにも優れた才能を発揮している。

 プネー大学にて英語科・音楽科の学士・修士号を取得。現在同大学研究生。


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2014 北インド古典音楽 バーンスリー奏者 gumi all rights reserved. Powered by FC2ブログ